2008年10月10日

庭の変化

しばらくぶりに庭の様子を。

壁IMG_0286.JPG

住み始めて1年以上経ってやっと完成したブロック壁です。
オット担当だったのですが、まあまあかな。
よその家を見ると、こての流し方がもっと目立たなくて自然な感じ
なのに、なんだかやたらとでこぼこしています。
オットにちょっと文句っぽく言ったら
「初めてにしてはいいんじゃないの?」
と本人は満足そうなので、それ以上言うのはやめました(笑)


庭IMG_0289.JPG

庭は大して変わってませんが、木々は少しずつ成長していってくれてます。
夏に朝顔を植えてフェンスに絡ませましたが、あんまり綺麗ではなかったので
さっさと取ってしまい、次は何を植えようかなあ〜と考え中です。

奥にちょっと見える白いフェンスの門ですが、これは昨日作りました。
家は道路から玄関前まではオープンで門がありません。
それはそれでいいのですが、庭の南側もオープンになっていて
道路には面してませんが、なんとなく落ち着かないんです。
知らない人が通り抜けていくことはまず無いのですが、
一応防犯の意味も込めて、イレクターで作ったのです。

寸法、設計はばっちり!さて糊付けだ〜と張り切ってつけたのに
いつのまにか勝手にずれてる!
イレクターは、継ぎ手の隙間に専用の接着剤を流し込むのですが
そうすると、表面の塗装のような物が溶けてお互いがくっつくようになっています。
だから一度くっつけると、もう取れません。
よく見ると(見なくていいですが)真ん中の横棒が左に下がってます(泣)
オットからは仕返しとばかりに(これは私の勝手な想像)
「曲がってるね〜。」
といわれてしまいました。

昨日は一日ショックで落ち込んでいましたが、
今日はもう開き直りました(笑)
素人はプロのようにはできません!
手づくり感がDIYの良さなんです!
懲りずにまた何か作りま〜す(笑)

posted by ドナドナ at 10:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | 新居生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。