2009年02月25日

レーシックで角膜炎

今日衝撃的なニュースが。

レーシックの手術を受けた人が器具の消毒が不十分なために角膜炎になってしまったというものです。
私の知人3人がその問題の眼科で手術を受けており、私にも勧めてくれました。

その眼科は他の眼科に比べて手術料金が安いし、検査してすぐその日の内に手術ができるというのが魅力でした。

でも、聞きたいことがあったので電話してもでないし、メールで質問したら返事が一週間近くたってからだったし、予約状況がほとんど空いているのが気になったのでやめました。
評判等も調べると良くなかったです。

紹介してくれた知人には悪いなと思ったけど、いろいろ調べて納得のいく眼科を自分で選んだので良かったです。
私が手術した眼科は消毒のことはわからないけど、クリーンルームでの手術が強調されていたし、きちんとしていた印象があります。
(眼鏡をはずした状態で手術室に入るので、部屋の様子がよく見えないのであくまで印象です。)
すべてがそうとはかぎらないけど、安いとか簡単とかって気をつけないといけないんだなあ、と思いました。

もしあの眼科で手術してたら、問題の時期に当たっているので角膜炎になっていた可能性大です。
恐ろしい・・・


さて、今日もパン作りに挑戦しました!
今回は居眠りしないように早めに始めました。
分量を増やしたらこんなにできました。

2回目パン.JPG

朝まで待てずに焼きたてを食べたら・・・おいし〜〜い!
サイコ〜です。

でも友達にプレゼントにするにはまだいまいちなような気がするので、いろいろ工夫して完璧に仕上げたいと思います!!



posted by ドナドナ at 23:45| 埼玉 🌁| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント・・・私もレーシックを春に考えているのでちょっとビビってます・・・(汗)

パン美味しそうに焼けてるね。
パン作りは楽しいし、美味しいよね!!

でも食べすぎ注意!!!


Posted by め〜 at 2009年02月26日 12:00
めーちゃん

レーシックは体のことだし、何かあっては絶対に困るよね。
自分で納得いくまでは調べたり直接確認したほうがいいね。
でも、視力が回復すると世界が変わることは間違いなしです!!

パン作りは、まだ完成した状態にはできてないのに予約が・・・(笑)



Posted by ドナドナ at 2009年02月27日 10:19
レーシック、衝撃だね。
慎重に考えねば。

パン、素晴らしいお師匠さんだね。
我が家の近所にブノワトンって言うパン屋が
有りまして、流行っているだよね。
堅いパンとかケーキも美味しいです。

我が家のパン焼き機は月に1回稼働するか
どうかです。

追伸
画像を見る限り、何となく誰だかわかるね。
4人様、お元気な様子で何よりです。
Posted by はね at 2009年03月01日 00:02
はねさん

パン作りは楽しいですよ〜。
一週間で4回も挑戦しました。
チーズとハムを巻いてみたらこれもグッド!!
パン焼き機があるのなら挑戦してみては!?
Posted by ドナドナ at 2009年03月01日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。