2006年12月25日

地盤補強工事終了

IMG_0328.JPG

3日間で終わりました。
深基礎で写真では見えないところも含めて
全部で26本柱を作ったそうです。

25キロのセメントの袋を500袋分も入ってます。
一袋づつ全部入れた職人さん、腰は大丈夫かな。。

年内はもうこれで終わりか、もしかしたら木の囲い
(何ていうのかな?)をするところまでで終わりそうです。

来年の基礎工事が始まるまで楽しみだな〜。というか
待ってられないので早く始まって欲しい!!



posted by ドナドナ at 15:56| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 地盤補強工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

始まりました〜!

昨日から始まりました。

柱状改良という方法で、8メートル穴を掘りながら
水で練ったセメントを入れていくそうで、簡単に言うと
地面に電柱が何本も入っているという感じだそうです。

それにしても沢山のセメントを使っています。

IMG_0317.JPG


IMG_0322.JPG

IMG_0323.JPG


振動は無いけど、結構重機の音がうるさいのでご近所に
迷惑をかけてます・・・



posted by ドナドナ at 10:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地盤補強工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

工事進まず・・

地盤補強工事が進みません。

結局ブロックを壊して重機を入れるのは色々と問題も出てくるので
予定通り2Mの入り口から小さい重機を入れることになりました。

前にも書いたように、小さい重機は故障しているのですが
何とか応急処置で治してもらって使うようです。

25日から年内いっぱいで工事をするとのことなので
しばらくは動きがなさそうです。



posted by ドナドナ at 14:50| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地盤補強工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

塀を壊す!?

監督さんから連絡があり、地盤補強の重機は、間口の狭い
北側の入り口(2mしかない)から入るのをやめて、
ブロックの塀を壊して東側から入るとの連絡がありました。

小さい重機が壊れて使えないのは業者のせいなんだけど
ブロックを壊して元に戻す費用は家が負担するとのこと。

ある程度の費用は負担するように交渉するらしいけど
う〜〜ん。。。。
ブロック塀は壊す予定無かったんだよな〜。
家だけの予算でめいっぱいで、外溝までの予算はないんだよな〜。
駐車場は自分でやってみようと思っていたし。。。

監督さんいわく、
「ブロック塀の基礎の部分はできているので(多分)後はブロックを
積んでいくだけだと思います。ご自分でもやられる方はいますよ。」

それならできるかもexclamation×2(単純)

そこで自分でやったらどのくらいかかるかを調べるために
ホームセンターへ車(RV)

現在はブロック5段なんだけれど、それをブロックとアルミフェンス
に変えると材料だけでざっと2万5千円。
後は自分の働き分だな。。
やったことないので、綺麗に仕上がるかは問題。

塀ぎりぎりに家が立つ予定なので、ブロックを壊してアルミフェンス
にすると、エアコンの室外機を高い位置に置かなくても
よくなるので返っていいかも。

ちょっとこのことについてはオットとも相談してから
決定することとなりました。





posted by ドナドナ at 13:11| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 地盤補強工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

地盤補強

そろそろ地盤の補強工事に入っても良い頃なのですが
まだ始まりません。

家を壊す前からわかっていたのだけど、家の下にはごみ(ガラ)
が沢山入っているそうです。少し機械で掘ると、コンクリートの
塊や大きな石や建築廃材のようなものが出てきます。
昔は当たり前のように、よそからゴミを持ってきて埋め立ててから
家を建てていたようです。
今では考えられないけど。。

別に死体や気持ち悪いものが入っているわけではないし、
処分代がかかるのはちょっと痛いので、ある程度は取ってもらって
後はそのままにしてもらうことにしました。
オットは、「ゴミ(石など)が入っているほうが、ただの土より
地盤が強くなっていいんじゃないの?」
などと言っていたけど、どうなんだろう。


監督さんから連絡があり、うちは道路からの間口が狭いために、
杭を打つための重機は小さいのを使うということだったんだけど、
その重機が故障中で修理に出しており、それがいつ治るか
未定なんだそうです。

ほんと、狭い家(土地)って言うのは良いことないなあ。
広〜い土地に大きな家を建てるていうのが建築関係の人達には
いいんだろうな。
駐車場の心配はいらないし、隣と離れていれば騒音も少しは
いいだろうし・・・・

狭くていい事といえば、草むしりしなくていいし(生える
スペースさえ無い) 家の中の掃除がラク! くらいかな。

まあ、狭いなら狭いなりに満足のいく家作りができればいいな〜
と思います。
posted by ドナドナ at 14:32| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地盤補強工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

看板??

今日は看板(でいいのかな。)を付けに来ていました。
建築主には、オットの名前が書いてあります。
いよいよ始まるのね〜〜、と嬉しくなりました。

オットもこれを見たら、更に頑張って働くぞ〜〜っていう
気持ちになるのかしら・・・
それとも、大変な借金を背負ってしまった・・・と
改めて思うのかしら。


マイホーム(それも注文住宅)は私の夢だったので
設計に関しては殆ど私が考えました。
設計だけでなく融資や挨拶もすべてですが・・・
オットにはすべて事後承諾、というか承諾も何も
ないで進めました。
一応施主なので、実印を押すときはいてもらいましたが・・

私としては夫婦で間取りのことなどで、喧嘩することもなく
スムーズに進められたのでよかったです。

オットは自分のスペース(タバコがすえる部屋)が
あればいいだけのようなことを言っていたのですが
「新しい家をヤニで汚すなんてとんでもない!!
禁煙だよ〜。」
といったのですが、ちょっと可愛そうなので
4畳半の納戸をしばらくは明け渡すことにしました。
なので、納戸にテレビの線やエアコンのコンセントも
付けることになりました。
納戸に入れる予定の荷物はどうしよう・・

図面上は納戸でも、書斎??になるのかしら・・


posted by ドナドナ at 14:34| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地盤補強工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。